コンテンツへスキップ

設立総会

タオス・インスティテュート・ジャパン(TIJ)

設立総会

日時  : 2023年9月9日(土)・10日(日)
       9日 (土) 13:00 – 17:00
             (懇親会17:30~19:30)
       10日(日) 9:00 – 13:10

会場  :関西大学千里山キャンパス
     第2学舎 2号館 
     アクセス
     
基調講演:「社会構成主義のこれまでとこれから」
      ケネス J. ガーゲンと杉万俊夫の公開対話
     (通訳あり)

分科会 :社会構成主義を「体感」する
      分科会1 コミュニケーション/
           医療・セラピー
      分科会2 研究方法論/教育
      分科会3 組織

参加費 :総会のみ 3000円(学生1000円)
     総会出席+懇親会 6000円(学生4000円)
     *お申し込みは9/1(金)17:00 締め切りです。
     
     

会場wifi情報などもこちらに記載しております。


【タオス・インスティテュート・ジャパンへの招待状】

社会構成主義に関心を持って活動されているみなさまへ

このたび、The Taos Institutenvの日本における活動拠点として「タオス・インスティテュート・ジャパン」を設立することになりました。設立にあたり、日本国内で社会構成主義に関心を持って活動をされているみなさまをお招きし設立総会を開催したいと考えています。

The Taos Institute®とは、社会構成主義に基づいた研究や実践の普及を支援する国際NPO法人であり、1990年代初頭にケネス・J・ガーゲンを中心に設立されました。現在では米国以外にもヨーロッパや南米に活動拠点を持ちますが、ついに日本でも本格的な活動が可能になります。

https://www.taosinstitute.net/

設立総会では、活動の中心メンバーである「タオス・インスティテュート・アソシエート」を紹介し、社会構成主義に興味のある方々との出会いの場を用意いたします。タオス・インスティテュート・アソシエートとは、これまでの研究や活動をTaos Institute®から正式に認定された仲間です。わたしたちアソシエートは、参加者のみなさんとともに社会構成主義の理解を深め、それに基づいた研究や実践について交流していきたいと考えています。

今回は、設立総会にふさわしいスペシャル企画として、Taos Institute®のPresidentであるケネス・J・ガーゲン氏と、日本の社会構成主義を長年牽引してきた京都大学名誉教授の杉万俊夫氏との対談を企画いたしました。お二人との時間と空間を超えた対話にぜひご参加ください。

https://www.group-dynamics.org/

設立総会は、2日間にわたるプログラムとして実施いたします。個別のプログラムについては鋭意検討中ですが、多くのみなさまのご参加をいただき盛り上げていきたいと思います。新しい活動の場が立ち上がる瞬間にぜひあなたも立ち会ってください。これは、The Taos Institute®からあなたへの招待状です。みなさまにお目にかかれることを今から楽しみにしています。

タオス・インスティテュート・ジャパン共同代表 鮫島輝美・東村知子



GET IN TOUCH

TIJ会員コミュニティー

タオス・インスティテュート・ジャパン(TIJ)の
活動に賛同する会員同士の相互交流や情報共有は
Facebookグループで行っています。